職場紹介

神戸徳洲会病院(兵庫県)

【神戸病院】
神戸病院検査科は常勤13名、パート2名の合計15名が在籍しています。
20代の若手が中心となり、日々進化する医療の中で診療になくてはならない体の情報を可視化するという重要な仕事を担っています。
業務は検体検査、細菌検査、生理検査に分かれています。
24時間体制をとるために入職時ローテーションを行い、基礎的な技術を習得しその後担当分野に配置しています。
各分野において医師とのカンファレンスや勉強会を行い、日々患者さんの立場を考え医師に目線を合わせることが出来る技師になるように努力をしています。チーム医療にも力を注ぎICTやNSTの一員として積極的に活動に参加しています。
採血業務、生理検査部門においては接遇にも力を入れ、患者さんに居心地のよい病院と感じて頂けるように日々反省と改善に努めています。

診療科目

基本情報

開 設 昭和61年05月01日
病床数 309床(急性期230床,慢性期79床)

交通アクセス

所在地 〒655-0017  神戸市垂水区上高丸1-3-10

電車でご来院の方

  • JR・山陽電鉄 垂水駅からは
    山陽バス2・3系統 「千代が丘」 バス停下車すぐ

    地下鉄学園都市駅からは
    山陽バス・神戸市バス48・171系統 「千代が丘」 バス停下車すぐ

    JR舞子駅からは
    山陽バス・神戸市バス59系統 「細道下」 バス停下車、商大筋を高丸インター方面へ約250m

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

関連リンク

ページの先頭へ