職場紹介

石垣島徳洲会病院(沖縄県)

【石垣島徳洲会病院】

臨床検査科の業務は、検体検査、生理検査を常勤1名、応援者2名の3名で行っています。検体検査は、生化学検査、血液検査、血清検査、輸血検査、一般検査です。生理検査は、エコー検査全般、心電図、ABI、CAG、聴力検査、肺機能検査、眼底カメラ、眼圧検査、24時間ホルター心電図検査、睡眠時無呼吸検査、呼気一酸化炭素濃度(禁煙外来)などです。
勤務体制は8時30分から5時まで、月・水・金は7時までの勤務で5時以降は、呼出し体制になります。
医療技術の向上として親病院である中部徳洲会病院や南部徳洲会病院での研修制度があり、超規模、大規模病院でのスキルアップが出来ます。
石垣島はシティブランド・ランキング-住んでみたい自治体で8位に選ばれた自然豊かな島です自然派の方、一緒に働きませんか。

診療科目

基本情報

開 設 平成16年04月01日
病床数 49床(4人床:9室・3人床 1室・1人部屋 10室)

交通アクセス

所在地 〒907-0001  石垣市大浜南大浜446-1

車でご来院の方

  • ・石垣空港より市内行きバスで約25分。車で約15分。

    ・市内より空港行きバスで約20分。

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

関連リンク

ページの先頭へ