職場紹介

福岡徳洲会病院(福岡県)

【福岡徳洲会病院】

当院は602床の地域医療支援病院で、年間の救急車の搬入台数は1万台を超えております。また、福岡県の災害拠点病院にも指定されており、地域に貢献できる病院検査室を目指しています。
救急病院であり多忙な検査室ですが、多くの症例を経験でき、幅広く検査技術を取得できる環境にあります。資格取得、学会発表と日々研鑽を積んでおり、第49回日臨技九州支部医学検査学会で発表した演題が「学術奨励賞」を受賞する等、若い技師が活躍しています。
一方、徳洲会グループならではでありますが、離島応援にも参加しています。離島医療を経験することで検査技師としての幅が広がり、多くのスタッフが成長しています。

診療科目

基本情報

開 設 昭和54年10月01日
病床数 602床(一般病床) ICU(14床)、HCU(6床)、NCU(HCU・8床)、NICU(18床)、GCU(12床)

交通アクセス

所在地 〒816-0864  春日市須玖北4-5

車でご来院の方

  • ・福岡空港より約30分
    ・九州自動車道太宰府インターより約20分
    ・福岡都市高速道路 板付ランプより約15分

電車でご来院の方

  • ・JR南福岡駅より徒歩約18分
    ・JR笹原駅より徒歩約18分
    ・西鉄井尻駅より徒歩約15分

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

関連リンク

ページの先頭へ