我々徳洲会グループは「生命を安心して預けられる病院」「健康と生活を守る病院」の理念の下、患者さんに一日も早くより良い医薬品等の提供を出来る様にするため、新薬治験、中でも特に癌や難病などの治験を積極的に推進することともに、ゲノム創薬やファーマコゲネティクス(薬理遺伝学)などを組み入れた先進医療の治験・臨床試験を促進し、患者個別のオーダーメイド医療の確立を目指すために、臨床検査技師の枠にとらわれず、CRC(治験コーディネーター)として参画しています。